FC2ブログ

にほんブログ村

ランキング参加中
☆応援クリック お願いしまっす!

プロフィール

ボス

Author:ボス
「自分よりも小さい魚は見なくてもいい!」
そう豪語していたにもかかわらず、
『レアもの』&『マクロ』にハマって、
潜ることセブで18000本以上。
いまだにレアものを探し続けるボスのブログです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

お小遣いUP tex

おススメ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

楽天

リロアンでもタコ~(笑)!

( *゜_)ノぉはよ━━ぅございます!

   アクアバディズ です!!


 昨年から壊れてたボートの

エンジンのアクセルとステアリ

ング&ケーブルがなんとか直っ

て(交換だけどね)、大きいエン

ジンでも走れるようになりまし

たぁ~(嬉)! 長かったなぁ、

やったなぁ~! しかし、ボー

トに乗ってくれる人が居ません

です、、、(寂)。

 もう、コロナめ!
 


 さて、気を取り直して。

オランゴのタコの次は、リロア

ンのタコからスタート!

210331a3.jpg

 ワモンダコですねぇ。 体の

中央というか、眼の間というか、

ここが白くなるカラーヴァリエ

ーションがあるようです! 漏

斗も、むちゃ伸ばしてるから、

分かりやすいかな?

 でも、だんだん隙間にのめり

込んでいきます、、、。

210331a5.jpg

 あ~ぁ、これじゃ撮れないねぇ。

それでも、指示棒でつっつくと、

脚を伸ばしてくれたので、吸盤も

見えますねぇ。

210331a4.jpg

 あ、その吸盤! たこ焼き食べ

たくなりましたぁ~。 セブのた

こ焼きは、ニセモノでタコが入っ

てないからなぁ(笑)。

 ということで、今回も軟体動物

門で行きますか~!

210331a6.jpg

 あらぁ~、この水玉の外套膜の

模様が特徴なんだろうけど、難し

いなぁ。 これさ、水玉の部分が

もっと伸びるのかなぁ、ふさふさ

でね。それなら、ホソキヌツヅミ

とか、けっこう種まで絞れると思

うんだけどなぁ。 どうでしょ?


 今回も軟体動物門で行きましょ

う、とか言っておきながら、あん

まり写真撮ってなかった(大汗)。

ということで、こんなの知ってま

した?

210331a1.jpg

 なんだこれ? 卵は、卵っぽい

けどね。 これ、ホラガイの仲間

(ショウジョウラかも)の卵らしい

です。 蒲田 さんに教えて頂き

ました! ありがとうございますっ!

 前サービス時代から、なんの

卵だろ?って思ってたから、なんか、

すっきりした気分です~(笑)。 感謝

&感謝ですねぇ。

今後とも、宜しくお願い致します!


 卵だけに、中に何か入ってるか

も、と思ったけど、確認できず!

210331a2.jpg

 大昔に、中に何か入ってるのを

見たことあるような気がするけど、

あっしの記憶力、自信なし~。

 
 そんなこんなで、次回はお魚に

戻ります~。 あ、ボートは直っ

たけど、桟橋はまだそのまま、、。


210331a8.jpg

 「私の体重でも通れるかにゃ?」

「あ、この板の上なら、大丈夫だ

にゃ!」

210331a7.jpg


「 ジョフもみんなに会いたいねぇ!

    ((((o((=゚ェ゚=))o ☆ 」

という方は、

   ポチッ、ポチッ、ポチッ、

     宜しくお願いいたします。

にほんブログ村、宜しくお願いしまっス!


 いつも、応援ポチッ、してくれる

皆さん、感謝、感謝です。


 ありがとうございまっす!!

    ━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━!!!!



  ⇒ 4位 でっす!!

  ⇒ 2位 でっす!!
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
 ⇒ 16位 でっす!!!

  本日も宜しくお願いしまっす!!

応援も、宜しくお願いしまっすヽ(^∀^*)ノ♪




ほいじゃ!!








スポンサーサイト



テーマ : フィリピン - ジャンル : 海外情報

tag : ワモンダコ ショウジョウラ ホラガイ

オランゴダイブ報告 最終回

( *゜_)ノぉはよ━━ぅございます!

   アクアバディズ です!!


 今日も、一緒にオランゴへ乗船

したセブの頑張ってる若者の紹

介をしようと思ったのですが、返

事コメントが間に合わなかったの

で、またの機会に!
 


 さて、オランゴダイブ報告も

最終回! 最後は、魚類でも甲

殻類でもないお方たち! と言

えば、残るはこんな感じになる

でしょうか(笑)。

210330a1.jpg

 ウミウサギガイ! しっかし、

なんでこんな色のデザインに

なったんでしょうねぇ(驚)。 黒い

部分が外套膜で、白い部分が貝

殻です~! 地球上に居る生き

物の中でも、こんなに白黒はっ

きりしてるのは、シマウマくら

いでしょうか! しかし、シマ

ウマの白黒は、色覚に以上があ

る肉食動物から身を守るためと

言われてるけど、海の中の生き

物は、逆に目がいいんだよね。

そう考えると、海の中は、もっ

ともっと不思議だなぁ。

 ウミウサギガイ、だいたいは、

ペアで居ます。

210330a2.jpg

 このときも、ペアで居てくれ

ましたぁ~。


 同じくタカラガイの仲間です!

210330a3.jpg

 セムシウミウサギ! 今度は、

外套膜が水玉ですねぇ(驚)。 こ

れまた、なんというデザイン!!

誰がデザインしたんでしょうねぇ。

あっしでないことは、確かです!

って、言わなくても分かるか、、。


 そんなこんなで貝の仲間が続き

ますが、こちらも外套膜に注目で

す~!

210330a5.jpg

 ウスユキミノ! かな? まぁ、

ミノガイの仲間です(笑)。 これ、

外套膜が触手みたいになっちゃっ

てるから、貝らしくない、と言え

ば、そうだよねぇ。 この貝は、

パクパクして移動する姿が面白い

から、一緒に乗船してるノンダイ

バーのみんなに見てもらおうかと

動画も録って見てもらったら、貝

だと思われなかったぁ~(笑)。

 動きも貝っぽくないしねぇ。

そんなミノガイの仲間も、貝殻の

デザインは凝ってるようです!!

210330a4.jpg

 なんですかね、この模様はっ!

枝? そういえば、こんな感じで

成長していくサンゴの仲間も居た

なぁ。 まさか、それ?

 いやいや、百歩譲ってそれだと

しても、どうやって貝殻のデザイ

ンに反映させるのか?? やっぱ

り、海の中は不思議すぎますなぁ。


 もういっちょ、ミノガイの仲間

です~!

210330a6.jpg

 バンデッドファイルクラムという

英名で、REEF CREATUREには

載ってるけど、未記載種になって

います。 この図鑑が出てから何

年か経ってるから、そろそろ、学

名ついたかなぁ。


 そして、最後に登場するのは、

タコ! イカ・タコの頭足類と貝

の仲間は、一つ上の分類が軟体動

物門ということで、先祖は同じと

いうことになっていますが、タコ

の遺伝子情報があまりにも違いす

ぎる、ということで、どうなんで

しょうなぁ。 話すと長くなりそ

うなので、次のチャンスで!

210330a7.jpg

 ワモンダコ? タコは変身が激

しいので、微妙です。 これも、

動画を見てもらいましたが、全然

動かないのと、岩みたいでタコら

しくないから、タコだと思っても

らえませんでしたぁ~(笑)。

 あまりに動かないので、突っつ

いてみようと思ったら、速攻真っ

黒に変身して、逃げられたぁ~!

最後は、ここに隠れましたが、

210330a8.jpg

 眼と漏斗は見える? 必殺・補

助線必要かなぁ。 大丈夫だよねぇ。


 ボートに同乗させて頂いた皆さ

ん、ありがとうございました!!

また、お会いできるのを楽しみに

しています~!!



「 2ダイブで、色々見れたね~!

    ((((o((=゚ェ゚=))o ☆ 」

という方は、

   ポチッ、ポチッ、ポチッ、

     宜しくお願いいたします。

にほんブログ村、宜しくお願いしまっス!


 いつも、応援ポチッ、してくれる

皆さん、感謝、感謝です。


 ありがとうございまっす!!

    ━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━!!!!



  ⇒ 4位 でっす!!

  ⇒ 2位 でっす!!
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
 ⇒ 16位 でっす!!!

  本日も宜しくお願いしまっす!!

応援も、宜しくお願いしまっすヽ(^∀^*)ノ♪




ほいじゃ!!









テーマ : フィリピン - ジャンル : 海外情報

tag : ウミウサギガイ セムシウミウサギ ミノガイ ウスユキミノ バンデッドファイルクラム ワモンダコ

ヒメイカ! と思わせて、未同定種?

( *゜_)ノぉはよ━━ぅございます!

   アクアバディズ です!!


 昨日は、一昨日のピグミー

シーホースを無事に激写(まだ

居てよかったぁ)して、いつも

お世話になっているTさん宅に

お泊りでした。 今朝は、恒例

のウォーキングへ! またして

も、久々の運動でした(大汗)。



 さて、海の中は、イカちゃん

が続きますっ!

210319a2.jpg

 ヒメイカ! と言いたいとこ

ろですが、本家・ヒメイカとは

脚の長さも、体の細さも違う感

じですなぁ。

210319a3.jpg

 脚、短いよねぇ(笑)。 前世

は、ダックスフントだった?

で、このお方は、REEF CREATURE

の未同定種のヒメイカの仲間が

近いかと。 ヒメイカの仲間は、

体の色素の大きさまで、変えら

れるから、難しいよねぇ。 こ

のときは、大きめの色素(斑紋っ

て感じ)のままだったけどね。

210319a4.jpg


 そんなヒメイカちゃん、正面

顔は笑えます。 あ、ヒメイカ

に限らず、コウイカの仲間も正

面顔は、素敵(!)だったな。

210319a1.jpg

 急に振り向くから、ピントも

甘かったかぁ~!


 いやいや、こっちも向いて、

じっとしてても、コンデジの

オートフォーカスは難しいわぁ。

210319a5.jpg


 次回は、お魚に戻ります!!


「 確かに、脚が短いなぁ~(笑)!

    ((((o((=゚ェ゚=))o ☆ 」

という方は、

   ポチッ、ポチッ、ポチッ、

     宜しくお願いいたします。

にほんブログ村、宜しくお願いしまっス!


 いつも、応援ポチッ、してくれる

皆さん、感謝、感謝です。


 ありがとうございまっす!!

    ━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━!!!!



  ⇒ 4位 でっす!!

  ⇒ 2位 でっす!!
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
 ⇒ 16位 でっす!!!

  本日も宜しくお願いしまっす!!

応援も、宜しくお願いしまっすヽ(^∀^*)ノ♪




ほいじゃ!!








テーマ : フィリピン - ジャンル : 海外情報

tag : ヒメイカ

今度は、垂れ流し、ませんよぉ~(笑)。

( *゜_)ノぉはよ━━ぅございます!

   アクアバディズ です!!


 昨日は、セブの先輩なおき

さん率いるボランティアで、

カオハガン島まで行って来ま

した。8年ぶり? 苦しい時

こそ、ボランティア! でしょ

うか。 カオハガンもやはり、

コロナで、島への入場料がな

いので、大変のようです。

 なんとか、みんなで乗り越

えましょう!!



 さて、垂れ流しイカの次は、

あれ? 別に垂れ流しじゃな

かったか(笑)。 前回最後に

登場したコウイカの仲間です!

210318a3.jpg

 ようやく、1cmを超えた頃

でしょうか。 1cmよりも小

さい頃は、真っ白で汚れがな

いのですが、それだと特徴が

見えないから、困るんですよ

ねぇ。 白が綺麗だから、写

真栄えはするけどね。


 で、このお方、実はセブで

はよく見かけるお方なのです

よ。 上から見てみると、

210318a4.jpg

 頭(胴だけど)に、黒い(薄い

けど)ボッチが見えるかな?

見難い方は、必殺・補助線!

210318a4a.jpg

 見えましたな? で、なんで

補助線の色が違うのか、という

と。 REEF CREATURE では、青

線の黒ボッチ(2個)が出て来る

ことがある、と解説してくれて

るんだけど、黄色い線のボッチ

には、全然触れてないんだよね。

その特徴から、バンダコウイカ

と思われます。 日本の図鑑に

は、どんな解説が書いてあるの

かなぁ。 ここには、イカ・タ

コガイドブックしかないので、

お持ちのお方は、ぜひ、ご一報

を~!!

 ということで、黄色い線のボッ

チは、たまたま出た? 今まで、

バンダコウイカを激写してくれ

た方は、ご自分の写真をチェッ

クして下さいませ~!


 ということで、今回は、バン

コウイカを堪能して頂きます!

まずは、

210318a2.jpg

 正面顔~(笑)。 いいですねぇ。

このコロナの状況の中、いい感

じに癒してくれますなぁ。 眼

もちゃんと見えるしねぇ。


 そして、脚を伸ばして、威嚇

した?

210318a1.jpg

 あれっ? これで、脚伸ばし

てんの? くぅ、短いなぁ(笑)。

まぁ、周りに何にもないから、

いきなりダイバーが来たら、驚

いて、威嚇でもする気になるか

もねぇ。


 だって、普段は、いつでも隠

れることができる環境に住んで

るんだもんね。

210318a6.jpg

 見つかったら、すぐに岩陰、

裂け目、下の隙間に~(笑)。

この時も、せっかくエダサンゴ

の上に乗っかって、いい被写体

になってたのに、この隙間に消

えて行きましたぁ~(笑)。

210318a5.jpg


 もういっちょ、イカちゃんが

登場しますよぉ~!



「 これは、イカ墨どうだぁ~(笑)!

    ((((o((=゚ェ゚=))o ☆ 」

という方は、

   ポチッ、ポチッ、ポチッ、

     宜しくお願いいたします。

にほんブログ村、宜しくお願いしまっス!


 いつも、応援ポチッ、してくれる

皆さん、感謝、感謝です。


 ありがとうございまっす!!

    ━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━!!!!



  ⇒ 4位 でっす!!

  ⇒ 2位 でっす!!
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
 ⇒ 16位 でっす!!!

  本日も宜しくお願いしまっす!!

応援も、宜しくお願いしまっすヽ(^∀^*)ノ♪




ほいじゃ!!









テーマ : フィリピン - ジャンル : 海外情報

tag : コウイカ バンダコウイカ

イカ墨パエリア~! じゃなかった、、、。

( *゜_)ノぉはよ━━ぅございます!

   アクアバディズ です!!


 昨日は、久々のボートダイブ。

あぁ、ボートダイビングは楽で

すなぁ(笑)。 久々の沈カタマラ

ンの下には、これまた久々のピ

グミーシーホス(25m)が! この

お方、コロナになる前は、結構

長い間、湾内に居てくれた(21m)

けど、ダイビング解禁になった

ときには、もう居なくなっても

んなぁ。 沈カタマランでは、

お初でしたが、いつまでいてく

れるのでしょうか!



 さぁ、ブログは、変な、いや、

素敵なエビちゃんたちが終わっ

て、イカちゃんが始まります~。

先陣を切ってくれるのは、

210317a2.jpg

 ミミイカさん! あぁ、交通事

故に遭って、血液出てるので

はありませんよ。 まして、垂

れ流しでもありません(笑)。

 マヂで垂れ流しっぽく見えま

すが、これ、イカスミ(烏賊墨)

です!

 そういえば、タコも墨を吐き

ますが、タコ墨を使った料理っ

て、聞いたことがないですよね。

というのも、隅の濃度が違うら

しく、タコさんの墨は濃度が薄

いので、まとまり難く、料理に

は適さないようです。

 なんで、同じ隅なのに、そう

違うのかというと。 それは、

目的が違うから~! タコさん

の隅の目的は、敵の目から隠れ

るためで、隅は広がってくれる

ほうがいいそうで。

 それに対し、イカちゃんの墨

は、人身御供! 分身の術とい

うか、身代わりというか。 固

まってる墨を本人だと思わせて、

その隙に逃げちゃう戦法です。

 皆さん、生きるために色々考

えてますなぁ。 生命の神秘で

すなぁ。 あぁ、ちょっと薄め

過ぎた(大汗)!とは、ならない

のでしょうか! ならないか。


 ということで、説明が意外に

長くなってしまいましたが、

210317a1.jpg

 固まった墨を置いて、逃げて

行きましたぁ~! ここで、イ

カ墨のパエリアや、パスタを食

べたくなった方は、コロナが収

束したら、一緒にセブ市内まで

行きましょう~! それまで、

我慢できるのかぁ~!

 ちなみに、このお方は、1cm

くらいだったけど、お次のお方

は、5mm~!!

210317a4.jpg

 どうも、頭(胴だけど)の形が

違いますなぁ。 尖ってるよねぇ。

ミミイカの仲間の同定も難しい

なぁ。 頭が尖ってると思った

けど、こちらの写真では、ちと

丸い?

210317a3.jpg

 まぁねぇ、砂底に居るときと、

飛んでるときとでは、別人に見

えるもんなぁ。

 ミミイカダマシなんて、白か

らオレンジに変身するし、もう、

名札をつけておいてほしいわぁ。

210317a5.jpg

 あ、白くなった!

ゴメソ_| ̄|●))((○| ̄|_スマソ

白くなったのではなく、別人で

す(笑)。 こちらは、コウイカ

の仲間。 ということで、次回

は、コウイカの仲間で続きます

よぉ~!!




「 イカ墨スパぁ~(笑)!

    ((((o((=゚ェ゚=))o ☆ 」

という方は、

   ポチッ、ポチッ、ポチッ、

     宜しくお願いいたします。

にほんブログ村、宜しくお願いしまっス!


 いつも、応援ポチッ、してくれる

皆さん、感謝、感謝です。


 ありがとうございまっす!!

    ━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━!!!!



  ⇒ 4位 でっす!!

  ⇒ 2位 でっす!!
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
 ⇒ 16位 でっす!!!

  本日も宜しくお願いしまっす!!

応援も、宜しくお願いしまっすヽ(^∀^*)ノ♪




ほいじゃ!!









テーマ : フィリピン - ジャンル : 海外情報

tag : ミミイカ コウイカ

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ