FC2ブログ

にほんブログ村

ランキング参加中
☆応援クリック お願いしまっす!

プロフィール

ボス

Author:ボス
「自分よりも小さい魚は見なくてもいい!」
そう豪語していたにもかかわらず、
『レアもの』&『マクロ』にハマって、
潜ることセブで13000本以上。
いまだにレアものを探し続けるボスのブログです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

お小遣いUP tex

おススメ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

楽天

復興支援 福島の桃 出ました!!

おはよーございます!!

 昨日は、ブログをアップして、ホッとしたら、ネット不通。

なんなんでしょ!! ( ̄x ̄)乂ブーッ!

 まぁ、アップできてよかったかぁ。 いつになったら、安定

するのでしょう、、、。

 そしたら、ぐるなび(って知ってますか?)からメールが来て、

復興支援の福島の桃が激安!! なんて書いてあるから、

そのままアクセスしてみたら、なんと、週間2位だそうです!

あぁ、久々に福島の桃が食べたくなりました。 ┌|≧∇≦|┘゙

小学生の頃は、裏のおじさんがほぼ毎日くれたのですが、、、。

もう、農業はしてないみたいでした。

 復興支援にご協力頂ける方は、ここから覗いてみて下さい。





 さて、らんままさん激写集 ぼちぼち終わりに近づいてきてます。

行きましょう!!

525e.jpg


↑ マイヒメエビです。 らんままさんと、

「 コガラシエビっぽいねぇ。」なんて話してたら、

やっぱり、コガラシエビ属のお方でした!! さすが!

腹の所に、二重の斑紋があるのが見えますか??

次は、

525a.jpg


↑ セトミノカサゴです。 青が綺麗ですねぇ。

前サービスの一番人気だったマクタンのポイントを開発したときに

けっこういたんで、”普通種”になってましたが、その後、

個体数も少なくなって、レア度が上がったお方です。

リロアンでも、常連さんになってくれると嬉しいですが。

そして、

525b.jpg


↑ セダカカワハギです。 小さいカワハギは、アオサハギ、

アミメハギといますが、これは、頭から尾鰭まで、モヒカン状に

白いラインが入ってます。 何に擬態しているのでしょうか??

で、このお方、尾鰭が透明です。 ちょうど、体側に来ているので、

わかりやすいかな。 ↓

525c.jpg


さすが! らんままさん、小さく、ひ弱な感じが出ていますね。

小さいと5mmでっす。 動かないと、わかってもらえましぇん。

そして、トリは、なんと、前代未聞!! あっしがこれを選ぶとは!!

525d.jpg


↑ 幼虫っぽくなかったんで。 シルエットがいいですね!


らんままさん、ありがとうございました&お疲れ様でした!!

また、いっしょに潜れるのを楽しみにしていますね!!



ほいじゃ!!






テーマ : フィリピン - ジャンル : 海外情報

らんままさん激写集 超マクロ・カニ編

おはよーございます!!

 今日は、朝からネットが繋がっているので、

らんままさん激写集行っちゃいます!! 超マクロカニ編!!

524c.jpg


↑ いきなり! なんだこれ?? カッコいい!! 

   キタ━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━!!!!

でも、1cm未満!! 超マクロ~!

甲羅の感じは、ウエノコブシに似てるけど、脚が違うね。

ちなみに、REEF CREATURE を持っている方は、P.208左下を

見てみて下さい。 しかも、こいつ、和名があったなんて!!

しかも、上野さんというお名前が、、、。

 以前、ティンゴで甲羅に穴が開いている ”スカル”と呼ばれている

カニを見ましたが、それにも似ているような。 セブお魚図鑑Vol.2を

持っている方は、ご確認下さいませ~。

 ほいで。

524d.jpg


この甲羅の模様。 ウスハオウギガニに似てますが、真ん中の白い線が

ないヴァージョンもいるようで。 はさみ脚の先が紫っぽいのも

別種の可能性アリ、、、みたいです。 だれなんだぁ~??

 難しい~。 甲殻類!! (;´Д`)y─┛~~

次は、バックの海草がいい味出してます!! さすが!!

524b.jpg


↑ マルガザミと同じようなところに住んでいるし、”模様違い”

みたいなヤツかと思ったら、”カルパガザミ属の一種” のようです。

同じく、REEF CREATUREを持っている方は、P.192 左上です。

そして、こいつも和名なし!!

524a.jpg


トガリマルガザミによく似てると思ったら、

Red Urchin Swimming Crabだそうで。 まぁ、マルガザミ属の一種に

なるみたいですぜ。

らんままさん激写集のトリは、みなさんよく知るこれです!!

524e.jpg


↑ コノハガニです。 なぜか、このポイントは、たくさんいます。

いままで、こんなにいるポイントって、なかったんですけどね。

 ハゼ以外でも、”名なしの洪水ダイビング”ができるリロアン。

恐るべし! でっす。 べたなぎ&ピーカン なベストシーズン中です。

お見逃しなくぅ~!!



ほいじゃ!!





日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

テーマ : フィリピン - ジャンル : 海外情報

らんままさん激写集 ハゼ編

おはよーございます!!

と、思ったら、ネットが不通に。 ようやく復活です!!


 昨日は、セブ島南のサンタンダーにあるルビリゾートで、

ダイビングサービスを切り盛りしてた 大ちゃんが奥さんを連れて

登場!! 懐かしい話に花が咲いて、楽しい時間を過ごせました。

   (-^口^-)

そして、こんな嬉しいことも言ってもらっちゃいました。

「 いやぁ、今回、本当にここに来てよかったです。

  鈴木さんに会えて、元気をもらいました! 」

 ちょいと、褒めすぎですなぁ。 でも、やっぱり嬉しい~。

前のダイビングサービスのときも、ダイビングを通じてみんなを

元気にしたいと思っていたんですが、少しずつ伝わって行って

いるのでしょうか。 それなら、ありがたいです。


 あっしが思う元気が出るサイクルは、こんな感じ。


  ダイビングが楽しくなる

     ↓

  もっと潜りたくなる( お金がかかるなぁ )

     ↓

  仕事に気合が入る ( 稼ぐぞぉ~ )

     ↓

  生活にハリが出る

     ↓

  元気になる


まぁ、元気が出る大元は、ダイビングじゃなくてもいいんですが、

あっしは、ダイビングしかできないんで。


 さてさて、今日の本題。 らんままさん激写集 ハゼ編!!

行きましょう!

523b.jpg


↑ まずは、リロアンといえば、ブルーリボン。

これは、セイルフィンリボンゴビーですが、ん~背ビレをなかなか

広げなかったです、、。 (・ε´・*)ぶー


そして、セブ島の中でも、いるエリアが凄く狭い

 ブルーテイルドシュリンプゴビー。

523c.jpg


黄色になりかけています。 ん? 黄色をやめはじめている?

どっちなんでしょう??

黄色もスゴいんですが、実は、このお方。

 口の中に寄生虫らしきものが!!

523d.jpg


最近、クマノミの口の中にいた寄生虫を激写した写真を見たことが

ありましたが、そんな感じでしょうか?

 それとも、小林さん激写集のハゼ物語に登場したエビ??

ちょんまげエビ?? その物語は、ここからどうぞ。

ん~、夜も眠れません!!

  いつも、しっかり寝るるだろっ!!  ┌|≧∇≦|┘゙


お次は。

523a.jpg


↑ なんと、背ビレが割れてます!!

 またしても、激闘の痕でしょうか!

ここリロアンは、ハゼ天国なのですが、ということは、

生存競争も激しい! ということです。

 ホタテツノハゼSPがいた家に、ネイクドシュリンプゴビーが

いつの間にか住んでいた。 なんてこともあったし、、、。

ガイド泣かせな海です!!

らんままさん激写集 ハゼ編 のトリは、

523e.jpg


最近のこのお方。 むちゃくちゃ、動きます!!

去年は、ゆっくり寄って撮れたんですが、ねぇ。

ほっぺの蛍光青も綺麗だし、背ビレの黒斑紋もバッチリだし、

さすが、らんままさん!!

 次回も、らんままさん激写集の予定でっす!!



ほいじゃ!!



トラフィックエクスチェンジのad-site55.net




テーマ : フィリピン - ジャンル : 海外情報

セブで、105mm一眼レフ D40 レンタル

おはよーございます!!

 昨日の”探しもの”、残念ながら見つかりませんでした!

    (;´Д`)y─┛~~

 あぁ、探したい。 今日は、潜りに行けるかな。


今日の午後は、セブ島南のサンタンダーのルビリゾートで

働いていた ”だいちゃん” が、お嫁さんを連れて遊びに

来る予定です。 SMまで迎えに行きます。

なので、午前中に行けるかな。


 昨日、探し物が見つからず、帰ってきたら、ネット不通。

朝も不通、、、。 困ったもんです。 (*´д`)=з

って、朝、書いてたら、ようやく、復活しました!!


 さて、今日は、らんままさんの激写集をお休みして、

平井さんから「レンタル用に」と預かっている 一眼レフの

写真集です。 コンデジのビューファインダーと違って、

ピントがバシッと合うのが、わかります!!

「 今までの苦労は、なんだったんだぁ~」 状態です。

老眼が忍び寄っている方、老眼がもう来ている方、

まだ一眼レフを使ったことがない方は、今がチャンスです!!


こんな感じ。

korol.jpg


ネット環境が不安定すぎて、怒ってます!!

 違うか。 いつもの顔か。 バカーヾ(゚д゚)ノ゛

そして。

itoko3.jpg


あぁ~っ!! もうちょい絞れば、口にもピントが来て、

いい感じだったねぇ。 コンデジでも、絞りの設定ができますが、

被写界深度は、ズーム&ワイドの影響が大きいみたいです。

 コンデジと比べるのも、楽しいですね!!

さらに小さい個体を発見!!

itoko2.jpg


小さいですねぇ。 細いですねぇ。 海草の幅と比べると、

タツノイトコの細さが際立ちます!!

でも、さっきピントの山がわかりやすい! と言ったばかりなのに、

ファインダーを覗くも、

「 あれっ? 目が、目がよく見えない? なんで?」

でした。

 それは、

itoko1.jpg


↑ なんと。 目の前に、寄生虫が!!!

 これでは、目がよくわかりません! タツノイトコちゃんだって、

目の前にこんなのがいたら、前が見えないんじゃ???

 「見える」ということは、水中でもこんなに楽しめる!って

ことです!! いいですねぇ。


 次は、やっぱり小さいヒメイカ属の一種。 らんままさんも

激写してましたね。 同じ種です。

himeika.jpg


↑ おおぉぉぉ! こっちを威嚇しているのでしょうか?

勝負??

 でも、 どう考えても、ダイバーのほうが強いよね。

それとも、カメラのレンズ面に映った自分を敵だと思い、

威嚇しているのでしょうか?

 そのほうが、勝負になりますなぁ。


という感じで、一眼レフのレンタルはいかがですか?


 というのも、あっしの古いコンデジがついに水没してしまい。

始めは少量の水没だったので、乾燥剤を2枚入れて&最大深度を

10mにして、なんとかごまかしていたのですが、ついに。

   (ノ◇≦。)

あまりの古さに、もうハウジングがないようです、、、。

「 ボス、もう寿命だよ。」とも言われました、、、。

まぁ、1000本は活躍してくれたから、大往生か!

 今まで、ありがとねぇ~~~。

アクアバディズ。 「 コンデジでも撮れます!!」ってのが

売りだけど、当分コンデジの写真はアップできないなぁ。

ということで、一眼レンタル、試してみて下さいな!!


ほいじゃ!!






フィリピン裏旅行マニュアル


テーマ : フィリピン - ジャンル : 海外情報

らんままさん激写集 超マクロ

おはよーございます!!

 昨日は、マクタンからオランゴ、そしてマクタンに戻り。

 久々にイワシの群れを見た、というか、いつの間にか、超大群に!!

いやぁ、スゴかったっす。 あまりのスゴさに、群れの中へ入って

しましました!! 360℃ イワシでっす。 

 たまには超大群もいいですよ。


さてさて、本日も、らんままさん激写集でっす。 ヒュー(。^з^)~♪

タコと来たら、次は? イカでしょう!

そのイカでも、今回は超マクロ!! 太さ約3mm。 全長15mm!!

教えた瞬間に、超マクロを把握し、撮り始める らんまま さん、

 ツワモノです!!

hime2.jpg


↑ これ、ヒメイカ属の一種なんですが、日本の図鑑に載ってるのと

水玉が違うんですよ。 かろうじて「同じだな」って思うのが、

REEF CREATURE Identification P.403 中段右です。 この図鑑を

持っている方は、確認して下さい。 一番上にもヒメイカ属の一種の

写真が載ってますが、水玉具合が違うでしょ。

 ん~、恐るべし先人!!

勉強になりますなぁ。 ┌|≧∇≦|┘゙

 ( ↑ 微妙に宣伝してまっす (-^口^-) 

宙に浮いているのは、不安があるのか、こういう葉っぱ系に隠れます。

hime1.jpg


でも、写真をよく見ると、葉っぱにくっついてる??

小さい耳ではさんでいるのでしょうか?

それとも、粘液みたいなので、くっついているのでしょうか??

 夜も眠れましぇん!!

   って、昨日も早く寝ただろっ!!! (・ε´・*)ぶー

このヒメイカ属の一種は昼間でも見れます。 こんなに小さいイカで、

ミミイカの仲間もいますが、こちらはナイトで登場することが多いです。

らんままさん、先日のブログ(オトヒメloveウラシマ)以外にも、

ナイトで、こんな素敵な写真を撮っていました!!

yado.jpg


↑ 全体を載せたかったのですが、小さくなっちゃうので、

顔の表情を伝えたいので、トリミングしてます。

なんか、透き通った感じもいいですなぁ。

さらに、

kuruma.jpg


カクレクルマエビ属の一種です。 これは、もう少し大きくなったら、

美味しそうですなぁ。

 でも、なぜに、こんなところに???

パラオクサビライシに住んでいるコロールアネモネシュリンプから、

こんな声が聞こえてきそうです!!

「 あんた、パラオクサビライシに全然擬態してないだろっ!!

  そんなヤツは、ここに住む資格なし!!

  それに、あんた、大きすぎるし!!  (*`д´)σ=σ 」

korol.jpg


↑ やっぱり。 目が怒ってます!!


今日は、べたなぎ&ピーカン!! こんな日にお客さんがいないなんて!!

あっしは、あるものを探しに行ってきます!!

 さて、あるものとは!!


ほいじゃ!!







テーマ : フィリピン - ジャンル : 海外情報

| ホーム |


前のページ «  ホーム  » 次のページ