FC2ブログ

にほんブログ村

ランキング参加中
☆応援クリック お願いしまっす!

プロフィール

ボス

Author:ボス
「自分よりも小さい魚は見なくてもいい!」
そう豪語していたにもかかわらず、
『レアもの』&『マクロ』にハマって、
潜ることセブで13000本以上。
いまだにレアものを探し続けるボスのブログです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

お小遣いUP tex

おススメ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

楽天

卵なの、エビなの? 森さん激写集エビ編1

こんばんは!!

   アクアバディズ です!!

 2015年新素材(発熱&速乾)ウェットスーツ

共同購入の締め切りは、10/20です!!



 森さんのカニさんたち、いっぱい

いましたねぇ。 新発見はありました

でしょうか? このブログを見て、

『おっ!』と思ってもらえたら、嬉しい

です!!

 さぁ、今度は、森さんのエビ編!!

エビもいっぱいいるので、第1弾!!

第1弾ですから、こんなのから、行き

ましょうか!!

150917e.jpg

あちょ~、卵が4つ! いやいや、

そのうちの2つは、エビちゃんです!

いやぁ、スンゴいですねぇ。 何が

スンゴいかって、このエビちゃん。

白い部分以外は、水玉しまくり!!

よぉ~く見て下さいよ! ヒゲにまで

水玉ついてるでしょ。こんな所まで

激写してくれる森さん、最高ですなぁ。

エッグシェルシュリンプでした!


 お次の方も、卵です!

150917l.jpg

あぁ、卵の隙間に隠れてますねぇ。

これ、セブにはたくさんいますので、

撮りたくなったら、リクエストして

下さいな。 線ばっかりなエビです

が、目が怖いんですよねぇ、実は。

バブルコーラルシュリンプでした!


 さらに、卵!!

150917g.jpg

なにこの、絨毯!! このエビ、どこ

にいるのぉ~? って、ヒトデの上で

ございます。 あぁ、こんなふうに

撮ると、雲の上というか、雪の上という

か、幻想的でございますなぁ。 こんな

ところで、寝てみたいですねぇ

 被写体で、写真のイメージを変える

森さん、すんばらしいでっす!!

ヒトデヤドリエビでしたぁ~!!


 ここらで、卵は卒業です(笑)。

これ、何の上にいるか、わかった方は

そうとうのマニアです! 変態です!

  チガイマス(σ-"-)σ

そうとうの、エビ好きです!!

では。

150917b.jpg

あれ、こんな模様のベッドシーツが

あったような。 枕カバーか?

何しろ、白と青っぽいストライプの

生地は、ありがち?

 これね、誰だか不明なんですが、

こっちの写真、すんごく撮れている

んですよ。 小さぁ~い黒目が写って

るの、わかりますかね?

150917c.jpg

 よぉ~く見てみて下さいな!


 白い部分以外にも、透明でわかり

にくいけど、エビの感じがよぉく出て

おります。 これも幻想的で、今回は

幻想的な写真が続きましたな。


 次回は、森さんのエビ第2弾です!



 「 私も、卵に寝てみたい!!! 」

という方は、

   ポチッ、ポチッ、ポチッ、

     宜しくお願いいたします。

にほんブログ村、宜しくお願いしまっす!


 いつも、応援ポチッ、してくれる皆さん、

感謝、感謝です。

 ありがとうございまっす!!

    ━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━!!!!



  ⇒ 8位 でっす!!

  ⇒ 2位 でっす!!
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
 ⇒ 14位 でっす!!!

  本日も宜しくお願いしまっす!!

応援も、よろしくお願いしますっす┌|≧∇≦|┘゙




ほいじゃ!!




ヌーブラビーチミニ
胸が小さいダイバーの水着はこれでしょ!

テーマ : フィリピン - ジャンル : 海外情報

tag : エッグシェルシュリンプ バブルコーラルシュリンプ ヒトデヤドリエビ

”飾り物”の次は、”すっぴん”で勝負! 森さん激写集カニ編第2弾

こんばんは!!

   アクアバディズ です!!

 2015年新素材(発熱&速乾)ウェットスーツ

共同購入の締め切りは、10/20です!!



 今朝のカニさん達は、”被り物”勝負

でしたので、森さん激写集カニ編第2弾

は、”すっぴん”で勝負です(笑)!!

どうですかねぇ。 勝負できますかねぇ。

っていうか、ネット、切れてるし、、(汗)。


 やっと繋がったけど、激遅ヾ(・_・;)‥


150918a.jpg

おぉ、いきなり、レアもので来ましたね。

あっし、この”コブシガニ系”の仲間が

なぜか好きなんですよねぇ。 しかも、

これ、トゲコブシとか、そっち系の形だ

もんねぇ。 見れると嬉しい一人です!

で、やっぱり森さん、素敵です。 なんと、

このお方の正面ショットを激写しており

ましたぁ~。 これです!

150918b.jpg

うわっ! コブシガニ系に見えないです

なぁ。 右のはさみにオレンジな部分が

ある? ごみ?

 あぁ、またわかんなくなってきたぁ~。


 ”すっぴん”で勝負! 二人目は!

150918c.jpg

綺麗ですねぇ。 鮮やかな白! まさしく、

”すっぴん”でオッケェ~~!!

ツヤトサカガザミさんですねぇ。 これ、

撮っているうちに、どんどん潜っていく

ので、全身撮るのは至難の業なんですが、

十分綺麗さが伝わってくる写真ですなぁ。

「想いを込めて」シャッター切ってますな。


 こちらのガザミも”すっぴん”で問題

なし!じゃないですか!

150918d.jpg

なんと、まぁ、綺麗なお方ですこと!

先日、山内さんがこのお方の”脱皮”

ショットを激写してくれましたが、

その脱皮後の個体と同じくらい綺麗な

お方ですねぇ。

 ちなみに、あっし。 脱皮したばかり

のガザミ(タイワンガザミだったかな)を

ちょいと触ったことがあるんですが、

脱皮したばかりの甲羅って、柔かいんで

すよ!! 知ってました??

 なんかね、不思議な感じがしました。

このまま食べたら、殻を気にする必要が

ないんだなぁ、なんて思いませんでしたよ!

自然を愛するダイバーですから! ヾ(゙ε゙*


 もういっちょ、ガザミの仲間でいきま

しょうかねぇ。

150918f.jpg

ん? ”すっぴん”で勝負なのに、なんで

頭に砂が乗ってんの? まぁ、これが自然

なんで、なんともしようがないのですが。


逆に、

 頭に砂を乗せる方が難しいじゃん

あぁ、貴重な1枚になりましたな。

名なし。 マルガザミ属の一種でした。


 ガンガン行きますよ。 お次は!

150918g.jpg

先日。 と言っても、1ヶ月以上前に

なるんですなぁ。 澤井さんが激写して

くれた”ガチャピン”かな、このお方。

しかし、なんだか、これは”ガチャピン”

らしくないなぁ。

 まぁ、そういうこともあるんです。

で、新発見!! このお方、”はさみ”

に赤い斑紋(?)があるんです。

150918h.jpg

ねっ、びっくりでしょ。 最初のお方も

オレンジ斑紋(?)がありましたが、

まさか、リロアンで、カニさんの間に、

赤~オレンジ斑紋が流行っているので

しょうか!! それなら、あっしも明日

から、斑紋つけないと!!

 みなさんも、やりますか?


  ヾ(・_・;)チョット‥ヤメテオキマス


 すみません、話がそれてしまいました。

写真をもう1回見て下さい。 このお方、

脚がシマシマですなぁ。 お次に登場する

お方も、脚がシマシマなんですが、親戚

ですかねぇ。 同種ではないですね!

150918e.jpg


 あぁ、面白くて、ブログがどんどん

長くなってしまうので、この辺で終了!

お次は、森さんのエビ行きますよ!!


 「 私も、斑紋つけるよっ!!! 」

という方は、

   ポチッ、ポチッ、ポチッ、

     宜しくお願いいたします。

にほんブログ村、宜しくお願いしまっす!


 いつも、応援ポチッ、してくれる皆さん、

感謝、感謝です。

 ありがとうございまっす!!

    ━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━!!!!



  ⇒ 8位 でっす!!

  ⇒ 2位 でっす!!
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
 ⇒ 14位 でっす!!!

  本日も宜しくお願いしまっす!!

応援も、よろしくお願いしますっす┌|≧∇≦|┘゙




ほいじゃ!!







ほうれい線



104,500円/1ヶ月 の完全マンツーマン留学

社会人のための<格安>英語留学はこちら

テーマ : フィリピン - ジャンル : 海外情報

tag : コブシガニ ナマコマルガザミ マルガザミ ツヤトサカガザミ

今度はミッキーマウス? 森さん激写集カニ編第1弾

おはよ~~ございます!!

   アクアバディズ です!!

 2015年新素材(発熱&速乾)ウェットスーツ

共同購入の締め切りは、10/20です!!



 森さんとの調査ダイブ報告、いかが

でしたか? セブもまだまだ面白い

ポイントがありますなぁ。 まだ、発見

されてないだけ!! 頑張って、見つけ

ましょう!! 前回は、調査ダイブの

甲殻類だったので、森さんの甲殻類でも

行きましょうかねぇ。 今回も結構、激写

してくれていたので、カニ編、エビ編と

分けても、数回やらないと終わりません!

まずは、カニ編第1弾!!

 なんと、リロアンの海に、ミッキー

マウスがいたんです!! ホント?

150919b.jpg

およよ。 ホンマですか! なにこれ?

カニさんは、少しでも背を高く見せよう

と、いろんなの、くっつけてるお方が

多いんですよね。 こちらも、2つ、

つけてます!!

150919d.jpg

ぷっ! この飾り物は、”角”でもない

し、ミッキーでもないし、何がどうなって

こんなのをつけちゃったのでしょうか!

 面白いですなぁ。

 で、このカニさんたち、いろんなものを

つけているので、原型がわからないのが

多いんですよ。 原型がわからないと、

誰だかわからないじゃないですか!

こっちは、これから飾るのか?

 角が2本生えているのがわかります。

150919a.jpg

角が2本と言えば、何種類かいるのです

が、甲羅の模様もよく見えず、、、。

結局 ワカリマセン (゚Д゚;∂ポリポリ

 こちらは、一つにまとめてみました。

150919c.jpg

なんだか、こんなの陸上で見たことある

ような、、。 モアイ像の帽子??


 さらに! 今度は、飾りではなく。

背は高くならなくてもいいらしい(笑)。

150919f.jpg

背負ってます!!

 飛んでます!!

よくわからない方のために、もう1枚。

150919e.jpg

カニさんを下から見るのって、そうそう

ないので、じっくり見て下さいねぇ~。

”はさみ脚”がぴったりと収まってます

ねぇ。 機能的です!!

 はさみの形、見ましたか? これに

そっくりなお方がいるんですよ。

150919g.jpg

同じく、サカサクラゲを背負ってます!

あっし、このクラゲやウニを背負うカニ

は、みんなキメンガニだと思っていたの

ですが、数年前に気がつきました。

REEF CREATUREをお持ちの方は、P.215。

上段です。 はさみの形、キメンガニ

比べると、違うでしょ。 別人なんですね。

しかも、この図鑑では、

 URCHIN CARRY CRAB と

JELLYFISH CARRY CRAB とに名前がついて

いて、種によって背負うものが違うのかと

思いそうですが、今回のブログのお二方は

別人なのに、同じサカサクラゲを背負って

いるのです、、、。 どういうこと??

まぁ、あれば、何でもいいんですね(笑)!

 森さんの激写集カニ編第1弾のトリは、

わかりやすく!!

150919h.jpg

白い体に、目の間に黒い線!!

アカテヒメサンゴガニ!! と思ったら、

違った、、、。 この種は、はさみの

先が、赤~オレンジだそうな、、。

この写真のお方。 はさみの先も白!

 うぅ、カニさんの同定は、難しいです!


 「 ミッキー、見たいよっ!!! 」

という方は、

   ポチッ、ポチッ、ポチッ、

     宜しくお願いいたします。

にほんブログ村、宜しくお願いしまっす!


 いつも、応援ポチッ、してくれる皆さん、

感謝、感謝です。

 ありがとうございまっす!!

    ━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━!!!!



  ⇒ 8位 でっす!!

  ⇒ 2位 でっす!!
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
 ⇒ 15位 でっす!!!

  本日も宜しくお願いしまっす!!

応援も、よろしくお願いしますっす┌|≧∇≦|┘゙




ほいじゃ!!






テーマ : フィリピン - ジャンル : 海外情報

tag : キメンガニ サンゴガ二

森さんと調査ダイブ報告2

こんばんは!!

   アクアバディズ です!!

 2015年新素材(発熱&速乾)ウェットスーツ

共同購入の締め切りは、10/20です!!



 昨日はブログをアップできなかった

ので、本日2回目のアップぅ(´▽`*)ゝ

150916d.jpg

昨日は、調査ダイブ大好きな服部さんと

カモテス初上陸! でしたが、問題あり

ありで、潜れず、、、。 ネットどころ

か、携帯も繋がらないリゾートに泊まって

しまって、、、。 リロアンも、ネット

環境はよくないけど、携帯はまだ繋がる

し、、。

 カモテス、ダメだなぁ。


 ということですが、気を取り直して。

森さんと行った調査ダイブ報告第2弾は、

甲殻類!!

150916a.jpg

イソギンチャクモドキカクレエビ

これは、リロアンにもいるので、そんな

にレアって感じではないけど、頻繁に

引っ越すし、”絶対に見れる”種ではない

のです、、。 でも、いつ聞いても、和名

が笑えますねぇ。


 お次は!

150916e.jpg

サンゴヒメエビの仲間でしょ。 今、図鑑

を持って来てないので、もしかしたら、

和名があるかもね。 時間がある方は、

調べてみて下さいな。


 で、

150916c.jpg

目が白くて、体は赤っぽい。 サンゴの

中にいる、となれば、モシオエビの仲間で

すが、これまた、図鑑がないので、

”何モシオエビ”かは、不明(゚Д゚;∂

   r(≧ω≦*)コメンナサイ


 エビの次は、カニかなぁ。

150916b.jpg

貝殻じゃないよっ! 貝殻の左に、ぼこ

ぼこした甲羅のオウギガニみたいなのが

見えるでしょ。 こういう写真は、我々

ダイバーの目を鍛えてくれますなぁ。

もしさん、まさか、そこまで考えて激写

してくれてる???

 相変わらず、素敵ですなぁ。

1ダイブで、レアなハゼも、甲殻類も楽しめる

ポイントでした。


 「 私も調査ダイブしたいよっ!!! 」

という方は、

   ポチッ、ポチッ、ポチッ、

     宜しくお願いいたします。

にほんブログ村、宜しくお願いしまっす!


 いつも、応援ポチッ、してくれる皆さん、

感謝、感謝です。

 ありがとうございまっす!!

    ━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━!!!!



  ⇒ 8位 でっす!!

  ⇒ 2位 でっす!!
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
 ⇒ 14位 でっす!!!

  本日も宜しくお願いしまっす!!

応援も、よろしくお願いしますっす┌|≧∇≦|┘゙




ほいじゃ!!






テーマ : フィリピン - ジャンル : 海外情報

tag : イソギンチャクモドキカクレエビ サンゴヒメエビ オウギガニ カモテス モシオエビ

やっぱりセブは凄いや。 森さんと調査ダイブ

こんにちは!

   アクアバディズ です!!

 2015年新素材(発熱&速乾)ウェットスーツ

共同購入の締め切りは、10/20です!!



 実は、先日、森さんとダナオでの調査

ダイブをしてきたので報告です。 波が高く

なったときに車で行って、ビーチエン

トリーする場所と、そんなに遠くない

ポイントだったのですが、海の中は、

違ったぁ~ ―(≧∀≦)ゞ―ッ


まずは、ハゼから行きましょうかねぇ。

いきなりいました。

150915e.jpg

ヤツシハゼ属の一種!! Σ(゚Д゚;o)

これ、前回の服部さん激写集で見てもら

った種と同じです!!

禁断の20m超え(笑)。 これ、もう少し

砂の粒が細かいところにいるのかと思った

ら、こんなところにも!!いるんですねぇ。

 この砂の粒の大きさから行くと、こういう

お方が多いです。

150915a.jpg

おっ! ホタテツノハゼ属の一種!!

背ビレの”棘”が長いタイプです!!

ホタテツノハゼ属は、オニハゼ属に吸収

されたようなので、オニハゼ属の一種!

になるのですが、これだと、オニハゼ

属の一種だらけになっちゃいますなぁ。

こっちは、背ビレの”棘”が伸びてない

タイプ!!

150915b.jpg

おぅ、やっぱり、”棘”が長いほうが、

カッコいいっす! ヽ(^∀^*)ノ♪


 このお方も、この大きさの砂の粒の

辺りに住んでいます。

150915c.jpg

これ、大きいほうは、スミゾメハナハゼ

みたいですが、まだ、かすかに黒斑紋が

尾ビレの付け根の下のほうに確認でき

ますね。 ってことは、これから尾ビレ

の”棘”が伸びてくるんでしょうなぁ。

あぁ、面白いっス!! ヾ(´▽`*)ゝ

 セブ、どこで潜っても面白いです

ねぇ。 ヤバいですねぇ。


 さらに、こんなのもいました!!

150915d.jpg

あらら、カニハゼさん。 ここ、結構

ヴァリエーションに富んでいますなぁ。

浅いエリアは、岩場とサンゴのエリア

なのですよ。 なので、甲殻類も結構

いましたよ! 甲殻類は、次回のネタで

アップします! 乞うご期待っ!!



 「 私も調査ダイブしたいよっ!!!! 」

という方は、

   ポチッ、ポチッ、ポチッ、

     宜しくお願いいたします。

にほんブログ村、宜しくお願いしまっす!


 いつも、応援ポチッ、してくれる皆さん、

感謝、感謝です。

 ありがとうございまっす!!

    ━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━!!!!



  ⇒ 8位 でっす!!

  ⇒ 2位 でっす!!
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
 ⇒ 14位 でっす!!!

  本日も宜しくお願いしまっす!!

応援も、よろしくお願いしますっす┌|≧∇≦|┘゙




ほいじゃ!!



胸が小さいダイバーの水着はこれでしょ!


自動更新ポイント楽天

豆乳ローション



テーマ : フィリピン - ジャンル : 海外情報

tag : ヤツシハゼ ホタテツノハゼ オニハゼ カニハゼ リュウキュウハナハゼ スミゾメハナハゼ

| ホーム |


前のページ «  ホーム  » 次のページ