にほんブログ村

ランキング参加中
☆応援クリック お願いしまっす!

プロフィール

ボス

Author:ボス
「自分よりも小さい魚は見なくてもいい!」
そう豪語していたにもかかわらず、
『レアもの』&『マクロ』にハマって、
潜ることセブで13000本以上。
いまだにレアものを探し続けるボスのブログです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

お小遣いUP tex

おススメ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

楽天

宮田さん激写集 ウミシダに住むお方たち

おはよ~~ございます!!

   アクアバディズ です!!


 昨日は、タンクの修理をして

来ました。 修理というか、その

タンクは、他のタンクヴァルヴと

径が違っていて、長らく使用不能

だったのです。 で、最近知り合

った(X'masパーティにも参加!)

KRU(日本から旋盤など輸入)さん

に相談したところ、ネジ山を切り

直せば大丈夫じゃないか、という

ことでお願いしてみたのです。

 これで、タンクが2本復活すれ

ば、御の字ですねぇ。


 さぁ、宮田さんの甲殻類、今回

も似たもの同士ですよぉ~。 前

回よりも難しいかなぁ。


 まずは!

170202d5.jpg

アンボンウミシダヤドリエビ

しょうねぇ。 ウミシダに住む

エビちゃんは、属も一つではない

ので、なかなか難しいですが、

英名を聞けば、納得するかも。

ツインストライプクリノイドシュリンプ

確かに、白い線が2本バシッと

通ってますねぇ。


 そして、こちらは、

170202d2.jpg

ウミシダヤドリエビ。 このお方

の英名は、学名そのものなので、

”名は体を表す”には、なって

いないようです、、、。

 このお二方は、ホンカクレエビ

属のお方です。


 お次は、ツノメヤドリエビ

のお方!!

170202d3.jpg

ツノメヤドリエビ属で一番有名

なのは、バサラカクレエビさん。

今回の宮田さんの写真では、欠席

のようでしたが。 このお方は、

タイガークリノイドシュリンプ

和名はないようです。


 そして、同じ属です。

170202d4.jpg

こちら、英名も和名もないよう

です。 仕方がないので、学名で

Laomenes coenutus. さん。

ではないかと。 このお方は、なん

というか、微妙な模様です、、、。

 体の側面は縦のライン、背中は

横のライン(になってないけど)、

縦と横の模様ですなぁ。

 それを踏まえると、こちらも

同種か、、、。

170202d1.jpg


 やっぱり、今回は難しかった?




 次回も、甲殻類が続きます~。



 
「 違いがわかったよ!!

  ((((o((=゚ェ゚=))o ☆ 」

という方は、

   ポチッ、ポチッ、ポチッ、

     宜しくお願いいたします。

にほんブログ村、宜しくお願いしまっス!


 いつも、応援ポチッ、してくれる

皆さん、感謝、感謝です。


 ありがとうございまっす!!

    ━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━!!!!



  ⇒ 未確認 でっす!!

  ⇒ 未確認 でっす!!
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
 ⇒ 未確認 でっす!!!

  本日も宜しくお願いしまっす!!

応援も、宜しくお願いしまっすヽ(^∀^*)ノ♪




ほいじゃ!!





ヌーブラビーチミニ
胸が小さいダイバーの水着はこれでしょ!

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : フィリピン - ジャンル : 海外情報

tag : ウミシダヤドリエビ タイガークリノイドシュリンプ ツノメヤドリエビ ホンカクレエビ アンボンウミシダヤドリエビ ツインストライプクリノイドシュリンプ

<< 宮田さん激写集 ムチカラマツに住むお方たち | ホーム | 宮田さん激写集 甲殻類第3弾 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム