にほんブログ村

ランキング参加中
☆応援クリック お願いしまっす!

プロフィール

ボス

Author:ボス
「自分よりも小さい魚は見なくてもいい!」
そう豪語していたにもかかわらず、
『レアもの』&『マクロ』にハマって、
潜ることセブで13000本以上。
いまだにレアものを探し続けるボスのブログです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

お小遣いUP tex

おススメ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

楽天

1cm未満のオコゼたち 川向さん激写集

おはよぉ~ございます!!

 かなり、風が収まってきました!!

アクアバディズの前のビーチの波も小さく

なっています!! が、まだまだ濁って

いそうです、、、。  (*´д`)=з


 さて、本日は、1cm未満のオコゼ&カサゴたち。

いっきますよ!!

121g.jpg


まずは、”ガングロ”と呼んでいるお方。

見えますかねぇ。 このお方、名前の通り、

顔が黒いんですが、体が半透明!! 左を

向いているのが、わかりますか!!

 そして、体にオコゼちっくな側線も確認

できますね! ちなみに、側線は、これです!

121d.jpg


勉強になりますね!!


 ところで、1枚目くらいの小さい個体だと、

どっちがオコゼで、どっちがカサゴなのか、

微妙なところなんですが、、、、。 オコゼは

ウロコがないので、このスベスベした皮膚感は

オコゼの可能性が大ですぜ!! で、

 ちょいと、図鑑を見ていたら、


● オニダルマオコゼ ⇒ オニオコゼ科

● ハダカハオコゼ  ⇒ フカカサゴ科

って、どう??? みなさんご存知のオコゼ

ですが、ハダカハオコゼって、フカカサゴ科

なんですよ!!


 余計に、わかんなくしてしまいましたね!

しかも、そんなことが、ヒラメ&カレイにも

あって、、、

セブにもよくいる

● センテイビラメ ⇒ ダルマガレイ科

もう、ヒラメなのか、カレイなのか、


 はっきりしてほしい!! ものです!!


あっ、脱線してしまいました!!

 
 次の写真は、体にウロコっぽいものが

確認できるので、カサゴなんでしょう。

121a.jpg


しかも、もうこの大きさで、眉毛(っぽい)が

確認できますので、ウルマカサゴ系の眉長

ヴァージョンなのかも、です。


 そして、このお方も凄い!!

121b.jpg


眼、眼が、いや、眼の周りが!!

    化粧してます!!

派手ですなぁ。 こんなに派手なのに、

誰?? こんな眼のカサゴちゃん、あっし、

知らないでやんす、、、(汗)。

 さらに、

121c.jpg


このお方も、眼の周りが!!!

 でも、先ほどの派手さは、ないですけど。


もっと行きます!!

121f.jpg


このお方も、微妙に眼の周りに模様が確認

できますね! 背ビレのほうにも模様が、

ある!ような。 で、先述のツマジロオコゼ

のような皮膚感。 ってことは、上の2枚とは

別種ぽいですね。 ん~、微妙(汗)。


 本日のトリは、今回の川向さん滞在で一番

小さかったと思われる個体。

  5mmくらい、、、だった、、かな。

121e.jpg


これも、皮膚感がツマジロっぽいですから、

上の写真のと同種???


 もう、水中では、全くわかりません!!


  老眼ですし、、、、。


でも、こうやって、陸でも楽しめる水中写真

って、いいですねぇ。 3倍楽しいです!



 3倍なので、ポチッ、ポチッ、ポチッと!

 ( 微妙に3回お願いしてます(汗) )


にほんブログ村、よろしくお願いしまっす!


 いつも、応援ポチッポチッ、してくれる皆さん、

感謝、感謝です。 ありがとうございまっす!!

    ━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━!!!!



 ダイビング ⇒ 6位 でっす!! 激戦です(笑)!

 水中写真  ⇒ 1位キープ でっす!!
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
 セブ情報  ⇒ 7位 でっす!!!

よろしければ、今日も、ポチッと、

  よろしくお願いしまっす!!

応援も、よろしくお願いしますっす┌|≧∇≦|┘゙



ほいじゃ!!












関連記事
スポンサーサイト

テーマ : フィリピン - ジャンル : 海外情報

<< トサカガザミ属の一種 川向さん激写集 | ホーム | 隠れてないのに、カクレエビ?? 川向さん激写集 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム