にほんブログ村

ランキング参加中
☆応援クリック お願いしまっす!

プロフィール

ボス

Author:ボス
「自分よりも小さい魚は見なくてもいい!」
そう豪語していたにもかかわらず、
『レアもの』&『マクロ』にハマって、
潜ることセブで13000本以上。
いまだにレアものを探し続けるボスのブログです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

お小遣いUP tex

おススメ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

楽天

ミジンベニハゼがエビと同居?? あいるぷまんどぅ

おはよぉ~ございます!!!


   アクアバディズ です!!


 先日お知らせした

”早起きしないジンベエ&レアものツアー”の

調査ダイブ、いかがでしたか? なかなか

面白そうでしょ。 こりゃ、潜らない手はない

ですねぇ。 綺麗なプールでリゾートも満喫

しちゃいましょう!!


 いっしょに調査ダイブへ同行してくれた

服部さんも昨日帰国。 寂しくなったアクア

バディズですが、昨日は初登場の野村さんと

後藤さんが来てくれました! そして、野村

さんは、昨日で200本!! 恒例のお祝いは

こんな感じでした!!

nomura.jpg


その野村さん、セブには10年前から来ていた

ようですが、リロアンのレアもの達にビックリ

のようでした。 それもそのはず、昨日は

イッポンテグリの赤ちゃんが4個体!!

マクタンで、大発生した(一つのイソギンチャク

に12個体!!)時期を思い出してしまいました!

 イッポンテグリの赤ちゃん好きな方は、

今のうちですよ!! 大きくなる前にどうぞ!!


 さてさて、本日のお題

「あいるぷまんどぅちゃん激写集 エビ編」

ですが、オーナー桑畑さんが

こんな珍しいシーンを激写していました!!


 なんと、ミジンベニハゼが、エビと同居です!

共生ハゼ(シュリンプゴビー)に、名前を

変えないとダメでしょうか!!

223d.jpg



 あぁ、面白い!!


 お次は!

223a.jpg


やった!! ホヤから出てきたいのか、

隠れたいのか、動きのあるいい写真ですなぁ。

 しかも、和名はないようです(笑)。

Periclimenaeus storchi

カイメンカクレエビ属の一種、、、、。


 さらに、リロアンには、このお方の団地が

よくあります。 大人から子供まで、特に

子供のうちは体が透明で、大人との違いが

水中でもよくわかりますよぉ~。

223c.jpg


スカシモエビさんでした。


 そして、なぜか夜になると赤くなってしまう

イエロースペックルドシュリンプ。

223e.jpg


お昼は、黄色いのに不思議ですなぁ。

 このお方、ソリハシコモンエビ属の一種なの

ですが、住んでいるところが他の種と違って

いたので、このお方だとなかなかわかりません

でした、、、(汗)。

 そのソリハシコモンエビ属の本家本元は、

223b.jpg


実は、まだ学名がないのです、、、。

和名(通称?)は、あるのにねぇ。


 エビも、や・め・ら・れ・ま・しぇ・ん!!!


 リロアンの面白エビに興味を持った方は、

ポチッ、ポチッ、ポチッと!

 ( 微妙に3回お願いしてます(汗) )


にほんブログ村、よろしくお願いしまっす(笑)!


 いつも、応援ポチッポチッ、してくれる皆さん、

感謝、感謝です。 ありがとうございまっす!!

    ━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━!!!!



  ⇒ 7位 でっす!!

  ⇒ 2位 でっす!!
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
 ⇒ 9位 でっす!!!

よろしければ、今日も、ポチッと、

  よろしくお願いしまっす!!

応援も、よろしくお願いしますっす┌|≧∇≦|┘゙



ほいじゃ!!













関連記事
スポンサーサイト

テーマ : フィリピン - ジャンル : 海外情報

tag : ミジンベニハゼ

<< イッポンテグリの赤ちゃんが大発生?? じゅんちゃん激写集 | ホーム | 調査ダイブ報告第2弾 レアものポイント? >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム