にほんブログ村

ランキング参加中
☆応援クリック お願いしまっす!

プロフィール

ボス

Author:ボス
「自分よりも小さい魚は見なくてもいい!」
そう豪語していたにもかかわらず、
『レアもの』&『マクロ』にハマって、
潜ることセブで13000本以上。
いまだにレアものを探し続けるボスのブログです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

お小遣いUP tex

おススメ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

楽天

これも、ヒラツノモエビ属なのかぁ~

おはよ~~ございます!!

   アクアバディズ です!!


 台風のせいか、曇り空が続いていました

が、今日は朝からピーカンです!!!

 気持ちがいいので、さっそく行きましょう!


 本日は、このお方です!!!

140707h.jpg


わかります???

 白いのが、ブンブクちゃんの亡き骸。

その右上に乗っているエビがそうです。

REEF CREATURE Identification を持って

いる方は、確認してほしいのですが、

P.93です。

 そっくりなのが、いたでしょ。

全身を見せたいので、マクロレンズを

付けずに、撮ったのが上の写真ですが、

目、脚、頭のギザギザが確認できますね。

でも、小さく写っている(切り抜いてます)

から、マクロレンズを付けて撮ってみま

した。 これです。

140707g.jpg


 あぁ、顔以外は、ボケてますねぇ。

被写界深度がむっちゃ浅くなります。

マクロレンズの弱点は、ここです(泣)。

まぁ、全身写真は押さえたので、顔と頭の

ギザギザが撮れればいいかと思って、

撮りましたぁ。 コンデジ、なかなか

難しいですなぁ。


 で、このお方。 やっぱり、学名なし。

でも、属名は判明していた!! なんと、

ヒラツノモエビ属の一種”なんですよ。

皆さんがご存知の”ヒラツノモエビ”って、

こんなヤツでしょ。

140707i.jpg


 「全然、違うじゃん!!!!」

分類の世界、不思議です、、、。


 そして、色違いと思われるお方。

140707j.jpg


あぁ、汚いなぁ。 REEF CREATUREでも、

「 住んでいる環境にある瓦礫を

   くっつけている」となってますので、

いつも、こんなに汚くしているんでしょう。


 綺麗にしたら、どんな姿なのでしょうね。

やってみる??

 ということで、同じ属でも、こんなに

違う一例でした!


 そして、名無し繋がりで、もう一方。

種はもちろん、属名も不明です!!!

140707k.jpg


 おわっ!!

これ、このお方を見つけた時、脚がある後ろ、

しっぽの部分が透明で、半分のサイズに

見えた、、、、。 しかも、脚がある辺りが

顔だと思った、、、、、。


  老眼ダイバー、、、、(汗)。


水中では、見えなくてもカメラが撮って

くれますので、念写でも、何でも、シャッター

は、切りましょうね!!!


 陸に上がっても、楽しめます(笑)!!

というか、ビックリします(笑)。


不思議なエビちゃんを撮りたくなった方は、

    ポチッ、ポチッ、ポチッ、

  宜しくお願いいたします。

にほんブログ村、よろしくお願いしまっす(笑)!


 いつも、応援ポチッポチッ、してくれる皆さん、

感謝、感謝です。 ありがとうございまっす!!

    ━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━!!!!



  ⇒ 8位 でっす!!

  ⇒ 3位 でっす!!
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
 ⇒ 12位 でっす!!!

  よろしくお願いしまっす!!

応援も、よろしくお願いしますっす┌|≧∇≦|┘゙





ほいじゃ!!




104,500円/1ヶ月 の完全マンツーマン留学

社会人のための<格安>英語留学はこちら








関連記事
スポンサーサイト

テーマ : フィリピン - ジャンル : 海外情報

tag : ヒラツノモエビ

<< 同一人物? 他人? カエルアンコウ | ホーム | ヒレ全開を撮る ホワイトアイスシュリンプゴビー >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム